【カップ麺レビュー】銘撰厨房 珠玉の塩らあめん

テレビのグルメ番組とか見ているとはらが減る!
旨いカップ麺が食いたいぞー!
 
メーカー:エースコック
販売価格:220円
カロリー:329kcal
内容量:110g(めん65g)
 
大層な名前のカップ麺だなと思いつつも、パッケージが旨そうなのでカゴに突っ込んだ一品。
こだわりカップ麺系で塩ラーメンとは珍しいと思うんだよねー。
大概はオーソドックスなしょう油か、コクが命のとんこつラーメンでしょう。
世界三大ハムとして有名な金華ハムまで使っているし、本気で旨いんだろうな。期待しちまうぜ!
 
出来上がりは透明なスープと、後のせねぎの彩りも綺麗ですばらしいビジュアル。
あぁ、まるでカップ麺が語りかけてくるようだ・・・「神よ、わたしは美しい」と・・・
味のほうは大変上品で、これまた透明感漂うスープという徹底したこだわりぶり。
塩ラーメンとしての完成度は非常に高い。・・・が、上品過ぎて満腹感はいまひとつなのが残念。
せめてウリにしている金華ハムをデーンと入れてくれるとか、ボリューム感をだして欲しい。
本当に旨いだけに、このままだと埋もれてしまいそうで勿体無いよ!
 

【カップ麺レビュー】宮崎でみつけた 旨辛麺

休日にゆったり食べるカップ麺は最高だね!
 
メーカー:エースコック
販売価格:220円
カロリー:336kcal
内容量:113g(めん65g)
 
辛いカップ麺は種類も多く、激辛好きとしてはうれしい限りだね。
今回はラベルの左にある旨辛ゲージがとってもお洒落な気がしたので、こちらをチョイス。
出来上がりのビジュアルからして辛そう!真っ赤なスープ、スパイスとしての唐辛子!
辛さを調節できるようにスパイスが別袋になっているという心遣い。
でもそんなの関係ねぇ!!スパイスだばぁ。
みてくれ!この燃えるような赤さ!灼熱のスープ!見ているだけで汗が吹き出てきる!
味のほうも、名前に偽りなしの辛くて旨いカップ麺なので、激辛好きな人は食べて損なし!
そうだ、宮崎行こう!

【カップ麺レビュー】米粉入りラーメン しょうゆ味ワンタン入り

暖かくなってきたけど、カップ麺は季節に関係なく熱いぜ!
 
メーカー:東洋水産
販売価格:108円
カロリー:377kcal
内容量:80g(めん60g)
 
日本人は米を食えと言われるので、「お米食べてるもんねー」と子供みたいな言い訳をするために購入。
食べてみると、食感がすごく面白い。
米粉が入っているだけで、こんなにもモチモチとした麺になるのかと驚かされたよ。
具のワンタンもカップ麺としては変り種だし、オーソドックスなカップ麺は食べ飽きたというときには良いと思う。
でも、変わっていること意外に特徴がないのが残念。
まずくはないんだけど、パンチもないのでイマイチ記憶に残らないんだよなぁ。
居るんだけど影が薄いとは、まるで5人揃ったときのグリーンみたいな位置づけだな・・・。
個人的に濃くて存在感のある味が好きなので、やっぱり燃えるレッドの激辛麺のほうがいいな!
 

【カップ麺レビュー】究麺 コク醤油

今日もゲリラ豪雨かー。雨を眺めながらのカップ麺もおつなものですな。
 
メーカー:明星食品
販売価格:237円
カロリー:390kcal
内容量:101g(めん75g)
 
究麺とはまた大層な名前だな。
あまりハードルをあげすぎないほうがいいと思うが、自信があるなら受けてたとうじゃないか。
堂々と「感動食感」って、どこまでハードルを上げるんだよ。フラグたっちゃうよ。
 
・・・感動した!
もう、麺を持った感触からして違う。
正直、あまりにも自信たっぷりなので、絶対名前負けだと思ってたんだよね。
良い麺に仕上がってるね!これならこの名前も許すよ、うん。
 
とはいえ、麺以外は普通なのがちょっと残念かな。
スープもコクはそれなりにあるので、麺とのバランスの問題かも。
今後改良して、もっとよくなってくれることを期待する!

【カップ麺レビュー】博多ラーメン ごまねぎ入りとんこつ

外がすごい豪雨だけど、さすがカップ麺だ何ともないぜ。
 
メーカー:エースコック
販売価格:—円
カロリー:402kcal
内容量:85g(めん65g)
 
博多とんこつということで、本場のこってり感を楽しみたくて購入したけど、ちょっと期待はずれだった。
最大の特徴は、出来上がるまでの時間が早いこと。
とんこつ特有の細麺のおかげで、お湯を注いでわずか2分で出来上がり。
これなら某ウルトラの巨人も食べることが出来るよね!
と、それはそれとして、味はうん、まぁ、普通だったよ・・・。
揚げ玉が見た目ちょっと変わっていて気になったけど、味自体はこれまた普通。
実売価格が100円を切ることを考えると、コストパフォーマンスは十分かな?
空腹を満たすために、ざざっ!と作って、ががっ!と喰う。
そんな漢気あふれる食べ方推奨!!
 

【カップ麺レビュー】麺づくり 鶏ガラ醤油

ただいまっ!
よし、カップ麺食うぜ!
 
メーカー:東洋水産
販売価格:170円
カロリー:291kcal
内容量:97g(めん65g)
 
よく行くスーパーでいつも安売りしている、定番カップ麺。
スープは濃すぎず、しつこくなく、あっさりと食べやすいので、小腹がすいたときにいい感じかな。
 
ノンフライ麺を使っているので食感が良く、常食にしても安心の安定感。
その分のしわ寄せを具が受けているのが残念で仕方ない。
ナルト、メンマ、ネギ、チンゲン菜、海苔がそれぞれ申し訳程度に入っているだけというのは流石に寂しすぎないか。
海苔なんていらないからさ・・・
先生・・・チャーシューが・・・食べたいです(泣
 

【麺屋レビュー】麺屋一燈

麺屋レビュー!おいしいところから、ちょっと変わったところまで、いろんなところのラーメンを実際に食べていきますよー!

麺屋一燈

記念すべき第1回目は、食べログでも評価の高い一燈さん。列もできるらしいと情報を仕入れていたので最も込むだろうお昼時から少し時間をずらして14時頃に行ってみたら・・・おいおい!20人以上並んでるよ!正直なところ、すんなり入れるつもりでいましたすみません。

数えたら28人目でした。

並んでて思ったのが、意外に女性客が多い。中には一人で来ている方もいるみたい。まぁ多くがカップルっぽい男女の客でしたが。ちっ!ぬくぬくしやがって!
ちなみにこのときの列は3割くらいが女性。多いなー!

立ってると疲れるだろうという気遣いか、入り口前には椅子がおいてあります。10席。おじさん!全然足りてないよ!

並び始めてから50分。ようやく中に入れました!すでに食券は買ってあったので、座ってからラーメンが出てくるのは早かったですね。(体感で5分くらい?)

そして、今回食べてみたのは濃厚魚介つけ麺。ここのお店の看板メニュー。

濃厚魚介つけ麺

麺は中太ストレート麺。ほどよくコシがあっていい感じ。
スープはというと、とろっとしていて、ストレート麺でも十分に絡み付いてくる!
味はいかがでしょうか・・・んんっ!魚介の風味が口に広がっておいしい!そして、つけ麺のわりに濃すぎずさっぱりしてる!これか!これが女性客の多い理由か!スタイルが気になる女性でも食べ易くなってるわけか!やるな店主!女性の女心鷲掴みだな!ハートキャッチだな!
っとスープの中にいるこいつはいったい・・・お、肉団子!チャーシューとか角煮は良く見かけるけど、肉団子はめずらしいね、興味沸いちゃうわ。むぐむぐ・・・おお!さわやかーな紫蘇の味!香りが口いっぱいに広がっておいしい。なるほど、この緑色は紫蘇だったのか!そしてこれも女性受けしそうな作り。

スープに肉団子にと存分に堪能して、さっくりと完食。つけ麺にはやっぱりスープ割りを・・・「お兄さん、スープ割りあります?」「こちらにありますよ」と目の前のポットを案内される。あ、カウンターに乗ってるのね、気づきませんでした。ちょっと恥ずかしい・・・
程度がわからないので適当に入れてみたが、案外丁度良かった。残りのつけ汁の量を1とすると0.5くらい?つけ汁と同じく魚介系のあっさりスープ。割ることでさらに味が変わり、スープ割りをする楽しさがある!というのがあっても良かったのではないかな?という印象。おいしかったですが。
と、丁度スープ割りでくつろいでいるところにスタッフさんが、「こちら女性の方のみのサービスです」といって、隣の方にデザートのアイスを出してた。ちょっと!男性もサービスしてよ!と声を大にして言いたかったけど、私も大人ですのでぐっと我慢。
とことん女性優遇だな、と思いながら、お店を後にしました。悔しいので帰りにアイスを買って食べました。う、寒い・・・

 

総評:女性向けを意識しすぎてやしませんか?
確かにおいしいです。あっさり目のラーメンとしては良いと思います。ただ、食べ終えた後の、いい意味で口に残る満足感は小さいな、という感じがしました。がっつり濃厚好きの人には物足りないかも?
ただ、女性の方を連れてくのにはいいお店だと思います。けっ、リア充なんて爆発してしまえ。

 

<店舗情報>

麺屋一燈
所在地:東京都葛飾区東新小岩1-4-17
電話番号:03-3697-9787
定休日:月曜日
・営業時間
昼:11:00~15:00
夜:18:00~22:00
※ 列状況によっては、早い段階で暖簾が下ろされます。この日は14:30に片してましたね。もちろんそれまでに並んでいれば食べられますよ。
HP:http://kiseki-dream.com/
 

【カップ麺レビュー】しょうゆヌードル

皆さんこんばんは。
さーて今週もカップ麺食べるぜー
 
メーカー:サンヨー食品
販売価格:118円
カロリー:363kcal
内容量:81g(めん65g)
 
大手メーカーのカップ麺が並ぶ中、いくつかの総合生活産業も自社ブランドで参戦してますね。
ほとんどは安いけどまぁこんなもんだろ的な物なんだけど、これはちょっと違う。
まずは完成状態を見てほしい。
この具の存在感!フフフ・・・圧倒的ではないか!
ポーク、チキン、エビとなんでもござれで嬉しくなっちゃうね!
お手軽な価格にも関わらず、このボリューム感がだせるとは、さすがセブンアイホールディングス。
まぁタネを明かせば、作っているのはサッポロ一番でおなじみのサンヨー食品なんだけどね。
味は十分にカップ麺クオリティを満たしているので、一流ブランド以外は華麗にスルーしているカップラーメナーたちも、たまには摘み食いしてみるのもいいんじゃないかな。
そんなこと言って、うちの近くにセブンイレブンないんだけどね!
 

【カップ麺レビュー】カップヌードルマイ・レンジタイム 夏野菜カレーヌードル

ただいまー&こんばんわ!やっと今週も終わり、ようしダラダラするぞーっ
お湯も沸かすのめんどくさいしーって時にオススメの一品を紹介!
 
 
 
 
メーカー:日清食品
販売価格:170円
カロリー:272kcal
内容量:65g(めん50g
 
NISSINのマイ・レンジタイム!
電子レンジを使って水から作れるので、お湯を沸かしておく必要もない、究極のぐーたら食品。
開けてみて最初に目に飛び込んでくる、ごろごろと転がる夏野菜が、作る前から期待感を煽ってくれる。
 
出来上がってみると、今度はカレーの香りが食欲をそそる。やっぱりカレーは無敵食品だな。
ラーメンとカレーのどっちを無人島に持っていくかと聞かれたら、自分は間違いなくカレーラーメンを選ぶね!
そして期待通り、味のほうも旨かった。やや薄めのカレースープが、むしろ主張しすぎない適度なスパイシーさで最高!!
これは常備食に決定だな、うん。
あ、普通に沸かしたお湯でも作れるので、電子レンジがなくても大丈夫という死角のなさにも惚れた。
これは是非ともラインナップを強化してほしい!お願い日清食品さん!!
 
どんどんダメ人間になっちゃうな・・・w
 

【カップ麺レビュー】マルちゃん 辛コク ラーメン

ぐふ、、、ゲリラ豪雨に襲われました・・・
テンション上げるために今日は早めにラーメン食べる。
 
メーカー:東洋水産
販売価格:112円
カロリー:279kcal
内容量:65g(めん55g)
 
 
 
 
寒いときには辛いもの食べて温まりたいと思い、暑いときは汗を流しながらたべる辛いもが最高という、A級辛いものジャンキーとしては注目のチゲラーメン。
 
 
赤さ控えめながら、ピリピリとくるスープは飲みやすくて美味しいと思う。
具のしいたけなんかも変わっていて、いかにも韓国っぽい。
ただ、コクの表記については、ちょっと疑問。正直、あっさりしていて拍子抜けといった感じ。
辛さも激辛という訳ではなく、全体的にここがスゴイ!っていうアピールポイントがないのが残念かな。
パッケージの写真はすごく辛そうなんだけどなー。
あ、食べてて気になったんだけど、「辛コク」って カラコク=韓国 の洒落?
もしそうだったら、久々にツボにハマった名前なので、担当者とは仲良くなれる気がする!